« Posts tagged Hans Leonhard

[Sticky]

美しいシルバー/ブラックのLE 266

美しいシルバー/ブラックのLE 266モノフェーダーが入荷しました。1950年代、ステューダーの技術者として真空管ミキサーコンソールの開発に携わっていたHans Leonhard。後に自らの会社として立ち上げたLE製 1980年代の個体。音はスイスらしいクリヤーで解像度の高いシャープな音質。スチューダーのアンプととても相性がいい。バランス型パッシブモノフェーダー。 silver/black

[Sticky]

美しいシルバーのLE 266 入荷!

美しいシルバーのLE 266が1ペア入荷しました。1950年代、ステューダーの技術者として真空管ミキサーコンソールの開発に携わっていたHans Leonhard。後に自らの会社として立ち上げたLE製 1980年代の個体。音はスイスらしいクリヤーで解像度の高いシャープな音質。スチューダーのアンプととても相性がいい。バランス型パッシブモノフェーダーペア。 silver/silver

LE 266 / balanced passive fader

LE 266 モノフェーダー2台を、チーク材を使用したオリジナルウッドケースにマウントしました。
1950年代、ステューダーの技術者として真空管ミキサーコンソールの開発に携わっていたHans Leonhard。後に自らの会社として立ち上げたLE製 1980年代の個体。音はスイスらしいクリヤーで解像度の高いシャープな音質。スチューダーのアンプととても相性がいい。バランス型パッシブモノフェーダーペア。
XLRコネクタはノイトリック製。配線材は貴重な60年代siemensのコンソール配線と専用タッチェルコネクタを使用。

sold

フェーダー単体はこちら(グリーン・シルバー)
https://module.stores.jp/items/57bea14c41f8e824f00006b7

LE 266

1950年代、ステューダーの技術者として真空管ミキサーコンソールの開発に携わっていたHans Leonhard。59年ごろステューダーを退社しコペンハーゲンへ、その後チューリッヒに戻り、おそらくEMTの技術者として開発に携わっています。

このフェーダーはHans Leonhardがその後自らの会社として立ち上げたLE製 1980年代の個体です。音はスイスらしいクリヤーで解像度の高いシャープな音質。スチューダーのアンプととても相性がいい。

Hans Leonhardと 320 mixer

 

image image

https://stores.jp/search?q=LE&store=module